ワンランク上の椅子

さて、今日のブログは
タイトル通り”ワンランク上の椅子”を紹介します♪

P1280440

この椅子が特別なのは
なんといってもこの装飾たち。

P1280435

P1280436

背もたれにも脚にも細かなデザインが、、。
しかもワンパターンでなく、それぞれ違った彫りが入っていますよね。
こういった装飾が多いチェアは
マホガニー材の方が柔らかく、一般的なのですが
このチェアはオーク材。
これもまた珍しいポイントなんです。

P1280434
そしてこの背もたれのサイドに付いてる飾り。
これが4脚とも綺麗に残っていました。

こういった飾りは日本に来るときには取れていたり
買い付けのときに既に残っていなかったり。
長年使われて、色々な場所を渡ってきた家具たちなので
こういった全部残っている状態は貴重なんです。

ちなみにもしパーツが無い場合は
ジョンブルの職人がイチから作ります。
これも本当に大変な仕事です。
なので買い付けのときはこういった部分をチェックするのも大事!

修理、磨きが終わった椅子は
中のクッションを新しくして、
布もイギリスから買ってきたものに張り替えます。
今回はゴージャスっぽく、ゴールド感がある布にしました。
P1280438
最後に連続鋲で縁を仕上げます。

P1280439

P1280437
もちろん背面も同じように仕上げています。

”ワンランク上”といっている
こちらの4脚セットのラウンジチェアは
4脚で¥200,000(税抜)

大体通常のダイニングチェアやラウンジチェアは
1脚¥25,000~35,000程。
これは1脚¥50,000ということになります。

今日紹介したような
珍しい点、芸術的な点が
”ワンランク上”のチェアにしているんですね。

是非一度見て、触って、座ってみてください。


     

この記事・商品等についてのお問い合わせ

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

お問い合わせ内容

お問合せされる前に、プライバシーポリシーをお読みください。
※プライバシーポリシーはこちら
個人情報保護方針に同意する(必須)