2017.5.31 / JOURNAL

ドレッシングチェスト

こんにちは♪

先日友人のFacebookの投稿に
「あえてのブログ」という言葉を見つけました。
最近はSNSが盛んになっていて、すごくお手軽に写真や近況を発信できます。
そんな中で、あえて長文を投稿できるブログに着目しよう、というもの。

さらに先日行ったセミナーでは
「ネットに商品をあげるとしたら、説明がより多い、説明がめんどくさいものが適している」
と言われました。
アンティーク家具なんて、説明が多い、説明がめんどくさい。
詳しく伝えても、わかってくれる人はもしかしたら少数かもしれません。
ただアンティークに一番近い場所にいる私たちが
アンティークの良さをバシバシ発信しなげればと思ったのです。

つまり私はブログを更新しようと!思った、ということ(^◇^)笑
前置きが長くなりましたが、、、

最近の内容はイベントのお知らせや商品仕上がりました!
ばっかりでした、、、。
(そういった近況報告ももちろん大事ですので続けていきますけど、、)

今日は商品を1つ細かに紹介したいと思います(‘;’)

それがこちらのドレッシングチェスト。
P1230532
仕上がった際に、ブログに登場していたとは思いますが。

なぜこれを選んだかと聞かれると、、、
パッと目に留まったからなんです。。(‘◇’)
テキトーな理由に感じますが、実際のお客様も
店内を見渡してこの子に目が留まることもありますよね!

存在感があるんですよ。
このドレッシングチェストの一番の魅力は
なんといってもこの引き出しの木目。
本体と違う木目を、ワザと出すデザインになっているんです。
P1230541
P1230540

そしてこちらの取っ手、鍵穴はオリジナル。
つまり昔の作られて時のまんまです。
P1230544
残念ながら、鍵が無いのでロックを掛けることは出来ません。

両サイドにある小さな扉の取っ手もオリジナル。
P1230534

P1230535

P1230536
何を入れて飾ろうかな~と
女子心をくすぐるスペースです。
この取っ手を左に回すとロックが掛かる仕組みです。

これはミラーを固定している部分。
納品するときは危ないのでもちろんミラーを外して運びますので
これを買った人がお引越しする際はお忘れなく。
このネジを緩めてミラーを外してくださいね!
P1230538

横から見るとただまっすぐにカットされておらず
こんなところにも一工夫!!?と感心させられますよね。
P1230543

それがこの時代のアンティーク家具の良さだったりするのです。

木は上質のマホガニー材です。
P1230545
引き出しの木目も素晴らしいですが、
この天板の綺麗な木目も一押しポイントです。

木目の違いなんてわからなーい
という方は、是非JOHN BULLに来てたくさんの家具たちを見比べてください♪

こちらのドレッシングチェストのサイズは
W 106.5
D 51.7
H 69.2/160
¥230,000(税抜)

と、こんな感じでブログを更新していきます!
ご清聴ありがとうございました(^◇^)

※現在開催中のアンティークオークションは 3日(土)15:00まで入札可能です※

miyuki

shopinfo

\ジョンブルアンティークのショップインフォメーション/

「本店」及びデサキ熊本菊陽店内のshop in shop
「The Life Style Shop BURN」の店舗がございます。

JOHN BULL ANTIQUES

| LOCATION |
〒861-8019 熊本県熊本市東区下南部3-10-26
TEL 096-349-7711
>>GoogleMap
| OPEN HOURS |
火曜定休 10:00-18:00

The Life Style Shop BURN

| LOCATION |
〒869-1101 熊本県菊池郡菊陽町津久礼2648(デサキ熊本菊陽店内)
TEL 096-349-7711
>>GoogleMap
| OPEN HOURS |
不定休(デサキ熊本菊陽店に沿って)11:00-19:00

NEWS

JOURNAL