2022.5.16 / JOURNAL

和室にアンティーク家具は似合わない?

お客様のお話を聞いていると

「うちは和風だからアンティーク家具は似合わないのよねぇ」

と仰る方がよくいらっしゃいます。

確かに、和風と洋風は存在感が喧嘩して調和できないようにも思えますが

むしろ和室だからこそ、アンティーク家具を置いていただきたいです!!!

……と言いたいところですが、和風の建物に洋風の家具を置いてあるオシャレな画像を探してみると

どれも建物が立派で、一般家庭の和室とはかけ離れた豪華な和室にアンティーク家具が置かれていて

正直参考になりません。建物が立派ならかっこよく見えるよね…と思ってしまいます。

なので今回は、一般的なご家庭の和室に本当にアンティーク家具が似合うのか

画像を探して検証してみようと思います!!

まず、私の思う一般的な和室は、畳敷き・ふすまや障子・真壁(柱が見えている壁のこと)

だと思うので、これに近い和室で、アンティーク家具が置いてある画像を探してみました。

 

 

いかがでしょうか?とっても似合っていませんか?

どのお部屋も畳で、真壁で、ふすまや障子のある和室ですが

アンティーク家具と調和のとれたお部屋になっていると思います!

この画像を見ればなんだか普通の和室でもアンティーク家具を取り入れられそうに思えます。

大正ロマンっぽい空間に見えてきます。

ポイントは、【絨毯を敷くこと】【電球色の照明を取り入れること】のような気がします。

この2つさえ守れば、和室と洋風アンティーク家具をミックスさせても問題ないと思います。

むしろ、和室だからこそアンティーク家具を置いていただきたいです!!と胸を張って言えます。

アンティーク家具のある生活を送りたいけど、和風の家に合わなさそうだと諦めていた、そんな方も

ご自宅に合うアンティーク家具を見つけにジョンブルアンティークにいらしてみませんか?

素敵なアンティーク家具を揃えてお待ちしております。

 

画像は上からshijiminさん、Hanagoboさん、yumiさんのRoom Clipより引用

shopinfo

\ジョンブルアンティークのショップインフォメーション/

JOHN BULL ANTIQUES

| LOCATION |
〒861-8019 熊本県熊本市東区下南部3-10-26
TEL 096-349-7711
>>GoogleMap
| OPEN HOURS |
火曜定休 10:00-18:00

JOHN BULL Creative Apartment

| LOCATION |
JOHN BULL ANTIQUES 本店2F
ロンドンの町並みをイメージしたレンタル個室が5部屋あります。
 クリエイターのアトリエやレンタルオフィスとして利用可能です。
| お問い合わせ |
TEL 096-349-7711

NEWS

JOURNAL