2022.6.13 / JOURNAL

アンティークの品質が良い理由と素材

現在は大量生産、大量販売、大量消費の時代です。しかし1900年以前はコンピューターをはじめハイテクな工作機械もなく、ノミやカンナを使い手作業で家具を作っていました。

また、通信や輸送手段もなく、必然的に家具屋を訪れるお客は、その町の住民のみといった時代。そのようなシチュエーションで、家具を作った後も家具職人たちはその町の人々と同じコミュニティーの中で暮らしていきます。

もしそこで簡単に壊れる家具を販売したとしたら…?

親の職業は当たり前に子供が継ぐ時代でもあり、たやすく転職も出来ない彼らは、お客の満足する家具を作ることが最大の生活の手段でした。

用途に合わせ、より美しく、丈夫で長持ち、時代に合わせた斬新なデザイン。

木材は数百年も経った木を分厚く割いて50~60年間もの時間をかけて、自然乾燥させます。その間、木は暴れます。反りや割れが生じます。そして十分な熟成期間を終えた木の中から使用できる部分を選別し、削り磨いて家具の材料とします。

この素材を「オールドウッド」と呼び、その代表的な種類はオーク、マホガニー、ウォールナット、パイン、高級品としてローズウッド、ビーチ、教会家具に使われるピッチパインなどがあります。

shopinfo

\ジョンブルアンティークのショップインフォメーション/

JOHN BULL ANTIQUES

| LOCATION |
〒861-8019 熊本県熊本市東区下南部3-10-26
TEL 096-349-7711
>>GoogleMap
| OPEN HOURS |
火曜定休 10:00-18:00

JOHN BULL Creative Apartment

| LOCATION |
JOHN BULL ANTIQUES 本店2F
ロンドンの町並みをイメージしたレンタル個室が5部屋あります。
 クリエイターのアトリエやレンタルオフィスとして利用可能です。
| お問い合わせ |
TEL 096-349-7711

NEWS

JOURNAL