2019年 8月 の記事

2019.8.14 / NEWS

身の回りの物すべてBespoke

8月からThe Life Style Shop BURNに「Bespoke ビスポーク」に特化したスペースが出来ました
ビスポークはオーダーメイドという意味
これって特別な感じがしますよね。
イメージとしては既製品より高い、手元に来るまで時間が掛かる、などあると思います。
本当はもっとこだわりたい、そんな人にもってこいのスペースになりました
シャツのBespoke
ブティックの入り口から真正面に見えるコーナー
これに引き寄せられるようにお客様がBespokeコーナーに。
セミオーダーではありますが、お客様のこだわりに合ったものを
提案させていただきます。
先週から始まったシャツのBespokeですが
シャツのサイズに悩んでいる人の多いこと多いこと。
首周り、手の長さ、肩幅。。。
既存のS/M/Lのサイズではどうも合わないという人。
でもオーダーシャツとなると金額が、、、と
半ばあきらめモードの方が多くいるのだと実感しました。
フルオーダーとは違うのでお値段も2万円前後から。
それでいてポケットや襟、カフスそして生地を選べることが出来ます
インポート物のスペシャルに良い生地、是非触ってみてください。
カジュアルに着れるものからフォーマルにかっちり着るシャツまで
こだわりの1着を作ってください。
これは6月に期間限定でやっていた
ハンドペインティングのBespoke
カラーとフォントを選ぶだけ。
1文字100円ということもあり気軽にBespokeができますよね。
こういうのは難しく考えず、名前・名字もアリ、子供やペットの名前もアリ
お店のOPEN-CLOSEDでも良し、Welcomeと書いて玄関に飾ったり
なんでも使えます♪
こちらはTV台のBespoke前回のブログでTV台への想いを
熱弁していますので↓
なぜジョンブルがTV台を作るのか

フレームのBespoke
サイズ、デザイン、カラーをオーダー出来ます。
このフレームを利用してミラーに変更してみたり。
個人的には古着が好きな人には
こだわりのオーダーフレームだと思います。
ヴィンテージデニムやバンダナを入れるだけで
絵を飾っているのと一緒ですよね

このコーナーになってお客様とお話する時間が
格段に長くなりました。
これはもちろん良い意味で!
物を売り買いするときにだけ話す会話ではなく
お客様のお部屋のカラーや好きなデザイン
持っている物などを見て聞いて色々なものを提案します。
これください、これの違うサイズはありますか、色違いはありますか、
という会話ではありません。
このスペースだけでなくカフェスペースからもハンバーガーのBespoke
リフォームスペースからはお家のBespoke
BURN全体が各方面の
Bespokeを提案できるようになりました。
シャツを買いに来たのにお家の壁紙まで見ていた、
というお客様もちらほら、、、
Bespokeという言葉が
どんどん広まって身近に感じていただければなと思っています。
是非身の回りのものに”こだわり”を求める方は
The Life Style Shop BURNにお越しください。

2019.8.1 / JOURNAL

なぜジョンブルがTV台を作るのか

こんにちは♪今日から8月がスタートしましたね。

8月からジョンブルの2号店「ライフスタイルショップBURN」では今までとは少し違ったラインを作り上げています。

それが「BURN The Bespoke」~古き良き新しい創造~

Bespokeというワードが馴染みがないかと思いますが(ビスポークと読みます)オーダーメイドという意味です。

8月からなぜBespokeに焦点を当てたかというと、既製品・流行ものって皆さんどれだけ長く使いますか。きっと物を買うときにそんな何年先のことまで考えてない、という方が多いと思います。

ですがよく考えて!SALEと書いてある値札では無く、その値段の背景にどういったお店のこだわりがあるか、少し意識してみませんか?今流行りの物を手に取るのではなく、その物と一緒に歳を重ねる自分を想像してみませんか?

ここまで言うと少し大げさなのですが、、、笑。こだわりってそういうポイントなのかな、と思ったりしています。

そこで私達ジョンブルアンティークは”こだわり”を、みなさんと一緒に作っていきたいと思っています。

その第1弾が「アンティークショップが作るTV台」です。

以前からTV台はありませんか、と訪ねて来られるお客様が多かったんです。ただアンティークの時代にはTV台って無いんですよねーと、代用出来そうな家具を勧めていました。

TV台を欲しいお客様がジョンブルに来るということは、”普通の・既製品”では物足りないということですよね。

そこでジョンブルの職人が腕を奮って作り上げたTV台がこちら

え、新材そのままのTV台がアンティークショップの作ったTV台???と思いますよね。違うんです、近くで見ると分かるこだわりポイント。(ちなみにこれは塗装前です。)

板は全て面取りをしています。角が取れているのが分かりますか。これがジョンブルの職人が作る魅力の一つです。

面取りしていない板はこういう感じ↑

ここでもう一つ、塗装に関してもジョンブルの職人が作る魅力があります。

新材をアンティーク家具と同じ塗装を施せば、このように仕上がります。真っ白の板がこれだけ深みのある板に変化します。

上のTV台も同じようになります。これをアンティーク家具と比較してみると

左のドレッサーは1930年代の物をリペアしたもの。右の棚板は真っ白な新材を塗装したものです。どうですか。違和感ありませんよね。

他にも”こだわり”としては脚に飾りを付けてみたり

この、ひと手間が”こだわり”を生みます。Bespokeする意味になります。

例えばこのTV台を工場の流れ作業のように作るかといったら、そうではありません。お客様と話しながら、お部屋のサイズに合わせて、お家の雰囲気と合わせて色やデザインを決めていきます。これもまたBespokeする大切なポイントです。たくさん作って在庫を抱えて売るということはやりません!完全受注生産!

少し長ったらしくなりましたが、簡単に言うと【8月からジョンブルとBURNでTV台がオーダー出来るよ】ということです。

参考までにこのタイプは¥70,000(+tax) ※飾りあり、扉1枚、横幅125センチ※

飾り無し、扉なしのシンプルタイプは125センチで¥58,000です。

是非”こだわり”を共有出来る方、Bespokeのご相談お待ちしております。

The Life Style Shop BURN  熊本県菊陽町津久礼2648 デサキ熊本菊陽店内

shopinfo

\ジョンブルアンティークのショップインフォメーション/

「本店」及びデサキ熊本菊陽店内のshop in shop
「The Life Style Shop BURN」の店舗がございます。

JOHN BULL ANTIQUES

| LOCATION |
〒861-8019 熊本県熊本市東区下南部3-10-26
TEL 096-349-7711
>>GoogleMap
| OPEN HOURS |
火曜定休 10:00-18:00

The Life Style Shop BURN

| LOCATION |
〒869-1101 熊本県菊池郡菊陽町津久礼2648(デサキ熊本菊陽店内)
TEL 096-349-7711
>>GoogleMap
| OPEN HOURS |
不定休(デサキ熊本菊陽店に沿って)11:00-19:00

NEWS

JOURNAL