2022.5.30 / JOURNAL

【リペア】ドアの穴・欠けの埋め方

今回はドアのリペアの様子をご紹介いたします!!

ご自宅をリファーム中のお客様のに買われたこちらのドア↓

以前ついていたドアノブの穴がドアの裏まで貫通してしまっています。

このままでは見栄えが悪いので、このドアノブ穴をふさぐ作業をすることになしりました。

まずは穴よりも1回り大きいサイズの木の板を作ります。

その板に合わせて穴の周りをくりぬきます。

くりぬいた穴に木の板をはめ込んで、ドアと同じ高さになるまでカンナで削れば穴埋めの完了です!

↓次はドアの欠けの修理作業です↓

下の画像のようにドアが欠けてしまっていますがこちらも修理可能です。

こちらも穴埋め同様欠けた部分より大きい木のパーツを作り、

作った木に合わせて欠け部分をカットします。

カットした部分に作っておいた木を接着し、完成です。

こちらのドアは最後にペンキで仕上げたので綺麗でフラットなドアになりました!

説明するのは簡単ですが、実際はもっと繊細な作業になります。

ジョンブルの職人技あってこその修理です!

ジョンブルでは椅子の建付けや座面張替えのメンテナンス

テーブルの建付けや塗装など様々な家具のメンテナンスをしています。

ご自宅にある家具がぐらついてきたり、椅子座面がヘタってしまった際には

お気軽にご相談ください。

shopinfo

\ジョンブルアンティークのショップインフォメーション/

JOHN BULL ANTIQUES

| LOCATION |
〒861-8019 熊本県熊本市東区下南部3-10-26
TEL 096-349-7711
>>GoogleMap
| OPEN HOURS |
火曜定休 10:00-18:00

JOHN BULL Creative Apartment

| LOCATION |
JOHN BULL ANTIQUES 本店2F
ロンドンの町並みをイメージしたレンタル個室が5部屋あります。
 クリエイターのアトリエやレンタルオフィスとして利用可能です。
| お問い合わせ |
TEL 096-349-7711

NEWS

JOURNAL